フレッツ光OCN料金は?

住居を移転したら、転居先の住居がフレッツの回線しか使えませんでした。
以前から利用していた通信会社を連続して活用したかったのですが、他に選択の余地がなく、用いることにしました。
月毎のことなので今までの倍の料金の負担が重いです。
wimaxの電波が届く地域ですが、少し前と比較をしてもかなりのスピードで利用エリアが拡充しており、主要な都市でも安定した利用が実現できました。
地方都市に居住の場合、中心街から離れますとまだまだ受信できない場所があるようですが、行動の範囲が都市の中心であればご不便なくご利用できるかと存じます。
プロバイダは群雄割拠しており、選択の仕方も人それぞれです。
でも、特典として現金還元があったり、数か月タダになったり、毎月の費用がとにかく安いところに容易に飛びつくのは感心しません。
どんな目的でネット回線を使うかによって違いは生じますが、どれほどの通信速度か、トラブルはないか、などの点をよく考えて選ぶのが良いでしょう。
そもそも「プロバイダ」とは、フレッツ光をインターネットにつなげる事業者のことです。

OCN光 with フレッツ