家計についてFP無料相談してもらえるの?

保険相談会社の選び方のひとつに、クチコミのチェックがあります。
一社一社どんなファイナンシャルプランナーさんがいて、提案内容はどんな風だったのか、注意深く掘り下げてみましょう。
良いFPさんならある一社の商品ばかりを勧めることはほぼありません。
こちらの要望を詳しくリサーチしてくれるので、守りたい生活に負担のない提案であることは当然ですが、場合によっては驚きの提案だけど納得!なんてこともあるそうです。
どこでお願いするかの最優先はFPさんの質なので、経験を積むためにも複数社で面談を頼んでみるなどして、対応力や提案力を比較してから最終的な決断をすると良いでしょう。
保険についての見直しに料金がかからないだけでなく、そのうえなおも商品券などがもらえたらWでお得です。
ゲットするためにどうすれば良いかというと、FPさんとの面談を受けるだけで良かったり、さらにアンケートが必要だったりするところがあります。
額は数千円ほどが多いようですが数社受ければ大きなお小遣いになることは間違いありません。
注意しなければならないのは、プレゼントの方が目的ではないので、おまけ程度に覚えておくくらいにして面談そのものを意味のあるものにしましょう。
ネットで少し検索すれば、保険無料相談をしている会社についてのクチコミが見られます。
それは多くの人がこのままで良いものか心配している表れでもあり、できればプロに話を聞いてみたいと思っているのでしょう。
そして同じくらい面談についても気になっているのだと思います。
特に訪問型の面談は気になる点が多いかと思いますが、チェックすべきはFPさんの商品知識や提案内容、さらに客側の希望を取り入れようとしてくれるかどうかでしょう。
面談する会社を探すときは、ファイナンシャルプランナーさんの質について重点的にチェックしてみると良いと思います。
家にいながら保険についての話合ができたら便利ですが、一方で提案が不十分だと感じたらうまく断れるのか?ということはあるでしょう。
一般的な会社であれば無理な勧誘は禁じていますし、担当者の変更を聞いてくれたりするなどといったサポートダイヤルなどがあります。
一回話し合いをしただけで全て決めることにはまずならないそうですから、事前連絡などの際まずは相談の際は大きく分けて来店タイプと訪問タイプとが利用できますが、訪問タイプにおいてはファイナンシャルプランナーさんの選択が不可能なので、提案に納得できず話し合いが残念な結果に終わることもあるようです。
きちんと理解できないまま、ファイナンシャルプランナーさんの強い勧めだけで契約してしまうことも考えられます。
根拠のない脅しのようなことを言いこちらの弱みに付け込むような方法をとるファイナンシャルプランナーさんでは、その後の対応についても不安が残るので一度離れた方が良いかもしれません。
そういった失敗をしないために自分でも知識を身に着けて、家族などと一緒に面談すると良いでしょう。
よくある保険の見直しは実店舗を訪ねたり向こうに来てもらったりと面談は直接会ってするものが多いですが、数ある会社の中には電話でアドバイスをしているところもあるようです。
どういった流れになるかというと、まず電話の時間予約をネットやフリーダイヤルなどで行ったら、あとは担当ファイナンシャルプランナーさんからのコンタクトを待つのみです。
通話料すらかからないそうです。
これなら本当に良い提案のときだけ話を聞いていれば良いので、直接会うよりも気軽に試せると思う人も多いかもしれませんね。
良い保険無料相談だけで良いという希望を十分に伝えておくと安心かもしれません。
自分の実力に自信を持ったファイナンシャルプランナーさんであればその辺りのスピード感も理解しているでしょうから、受け入れてくれるでしょう。

FP無料相談で家計の支出削減!予約方法は?【保険・住宅ローン】